ワイズメンズクラブ国際協会西日本区 THE INTERNATIONAL ASSOCIATION OF Y'S MEN'S CLUBS Japan West Region

ホーム > 事業委員会 | 交流事業

国際・交流事業委員会

国際・交流事業主任 川本龍資(名古屋)

2014-2015年度 国際・交流事業主任
川本龍資(名古屋)

事業主題

国際組織の一員としての自覚と誇りを持ち、喜んでプログラムに参加しよう!

事業方針

ワイズメンズクラブ国際協会という組織のメンバーである私達は、その名の通り、国際的な組織の一員であり、同じ志(こころざし)を持った仲間が世界中で展開しているプログラムを認識・実感する時、一層の参加意識→新発見→自己研鑽のサイクルがまわり始め、喜びと誇りを持って具体的な実行施策を展開できるのだと確信します。

また、西日本区各クラブで展開されている紹介すべきプログラムについて、皆様より情報を収集し、東日本区、エリア、国際への情報発信を実施します。

事業計画

  • IBC・DBCによる、クラブ単位での交流推進(締結希望クラブ斡旋のお手伝い)。
  • 国際大会・エリア大会・東日本区大会・各部会・合同例会出席による、個人単位での交流推進。
  • YEEP・STEPプログラムの積極活用による、国際的なユースの育成支援、次世代ワイズの発掘。
  • BFの原資状況、使途状況、BF代表応募に際するルール等を情報提供し、「献金=参加」の意識をもって献金を要請する(使用済切手+現金合算:1人当たり1,500円)。
  • EFの原資状況、使途状況等を情報提供し、「献金=参加」の意識を持って献金を要請する(西日本区合計3,000US$)。※F=ファンド

第18回西日本区大会における表彰基準

  • 新たにIBC・DBCを締結したクラブ。
  • YEEP・STEPプログラムに積極的に関わったクラブ。
  • BFファンドクラブ100%達成表彰(メンバー1人当たり1,500円を達成した全クラブ)。
  • BFファンド達成上位クラブ表彰(1人当たり金額の上位10クラブ)。
強調月間
1月
IBC・DBC

クラブ→部→区→エリアを超えた交流!国際組織であるワイズの醍醐味です。IBC・DBCを通じ、「出会い→交わり→新(再)発見→自己研鑽」を体験しましょう。

↑このページのトップへ